【01Blog】大企業からStartupで学んだこと(6)「会議室がない」

投稿者:Goda George
2013/12/01 22:21
会議室がない。 最近は東京を中心にコワーキングや01Boosterのようなシェアオフィスも沢山あるので、このようなことを思うことは思いの外少ないのかも知れない。私がStartupのIT企業にJoinした時には会議室が無くは無いのであるが、共有で使っているので予約の関係で取れないことも多々あり、「会議室が無い」という状況があった。これは、一般企業で会議室が空いていなくて困るというレベル感とは異なるであろうか。 立上り系の会社とお話すると、ウチはまだ会議室が無いのでそちらにお邪魔しますという事を聞いた方も多いであろう。 正直、一般企業からStartupになるとこれは結構新鮮な驚きである。打ち合わせはここのスタバでなんてのは今でこそ普通であるが、当時は結構不思議な感覚であった。 もちろん、コワーキングやシェアオフィスなどの設備はある。しかし、Startupではそもそもゼロからだから最初はインフラは無いのだ。一般企業では、先代からの苦労の上に自分たちが成り立っているということをありがたく感じる瞬間である。
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事