【01Blog】食料技術(Food-tech)のStartupが人気?

投稿者:Goda George
2014/01/04 21:08
雑誌のクーリエに食品業界のStartupが米国で注目を集めているとの記事があった。文末にFoodtechのメディアがMapを作っていたので紹介しておく。クーリエでは、Hampton Creek Foodsの例が紹介されているが、大豆などを用いて卵ライクの素材を作っており、既に市販されているらしい。サイトはビデオで活動を紹介しており、クッキング教室のようで面白い。 この記事(Food-Tech Startups Aim To Replace Eggs And Chicken)によると投資は50Mドル(2008年)から350Mドル現在と7倍に膨れ上がっているようだ。イタリアの例も載っている(Forbes: Italy's emerging food & ag tech startup ecosystem)。農場用の管理システムのSmartGroundやワインのECプラットフォームのGood Makersなどが紹介されている。 日本でも農業系を始めとして様々なビジネスが生まれていると思うが、何よりも改善の得意な日本。海外のサービスを参考にしてみるのも良いかもしれない。
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事