【01Blog】有料職業紹介事業の申請

投稿者:Suzuki Norifumi
2014/01/24 08:27
本日、法定の職業紹介責任者講習を受講してきました。 居眠りもせず朝から夕方まで真面目に受講し、無地に受講証明書を入手しました。 とはいえ、1日受講しさえすれば修了できるので、威張るものでもないですね。 私自身、前々職で人事部のリクルーティングのマネージャーをしていたし、前職は人事も管掌していたので、 労働法も、紹介事業の運営実務もすんなり頭に入りました。 有料職業紹介業は参入障壁が低いうえ、他事業との兼業禁止規定が撤廃されたり、ソーシャルリクルーティ ングのような代替サービスが生まれたり、そもそも企業求人が減少しているため、ビジネスとしてはそれほ ど魅力的とは言えないんですが、今日の講習は結構参加者が多かったですね。 では01Boosterがなぜ有料職業紹介業の許可を受けようとしているかといえば、人材紹介の依頼が多いから です。01Boosterは事業創造のためのオフィスなので、スタートアップからも、大企業からも、事業開発を できる人、スタートアップ人材を紹介して欲しいという声がかかることが本当に多いんです。 今も声がかかれば、01Boosterに集まる大量の起業家周辺人材のプールの中から紹介したりしています。当 然、事業ではないので無料ですし、当事者同士を繋げるだけです。 これをメイン事業にするつもりはないですが、責任をもって対応できるようにするために事業として有料で しっかりやれる環境は整備しようと考えています。 事業創造業界(スタートアップも、大企業の新規事業開発も両方)が活性化するためには、それを担える有 能な人材が集まる必要があり、01Boosterもその一翼を担えればと思っています。 2014年度はエンジンをしっかり搭載してまいります。
タグ
Original
投稿者
Suzuki Norifumi
代表取締役CEO 01Booster Inc.

大学卒業後、ゼネコン主計部門を経て、カルチュア・コンビニエンス・クラブ入社、管理部門を統括するコーポレート管理室長。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。その後、エムアウトにおいて教育事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却するとともにその後3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、事業創造アクセラレーター株式会社ゼロワンブースターを創業し、起業家支援、企業向け新規事業開発支援事業を展開。日本を事業創造できる国にして世界を変えるために事業創造プラットフォーム構想を推進している。

Suzuki Norifumi の新着記事