【01Blog】海外の起業事情「ハンガリー」のICT系Startupに関して

投稿者:Goda George
2014/05/01 18:49
エストニアリトアニア、西に行ってUKのTechCity、少し西に行ってアイルランド、南西に赤道を跨いでチリ、また欧州に戻ってUKの西に行ってアイルランド、情勢は悪いがポテンシャルのあるウクライナ、少し西側に行って、ポーランド、南下してチェコのICT系Startup事情に関してまとめてみましたが、南に一つ下がって、ハンガリーのStartup事情を今回はまとめてみます。 ハンガリーは多くの科学者を生み出した過去があり、コンピュータの父と呼ばれる「ノイマン型」のジョン・フォン・ノイマンもハンガリー出身。数学などに強い国なようです。 ハンガリーの位置は濃い緑。人口は約1千万人程度、茨城県〜静岡県ぐらいの経済規模でしょうかね。ざっくりと投資環境を眺めるのはこのPwCの資料が良さそうです。HITAの資料も簡単にまとまっております ⇒ HITA_SZOROLAP HungaryのStartup(主に投資面ですが)は下記のSlideにまとめがあります。ここに簡単な2013年の総括もありますが、アクセラレータプログラムなどがブームなようです。世界中どこも似てますね。こちらに様々なハンガリーのStartupに関してのまとめサイトがあります。   さて、ではどんなStartupがあるかと言いますと、有名なのはなんといってもPreziですかね。最新ではないですがいくつかのハンガリー系の有名Startupを。マニアックなイメージですね。 Prezi クラウドベースのプレゼンサービス Maven7 組織ネットワークやソーシャル解析、ナレッジマッピング IndexTools 既にYahooに買われてますが、サイトでのユーザのクリックをトラックするツール
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事