【01Blog】海外の起業事情「ロシア」のICT系Startupに関して

投稿者:Goda George
2014/05/12 21:14
エストニアリトアニア、西に行ってUKのTechCity、少し西に行ってアイルランド、南西に赤道を跨いでチリ、また欧州に戻ってUKの西に行ってアイルランド、情勢は悪いがポテンシャルのあるウクライナ、少し西側に行って、ポーランド、南下してチェコ、南に一つ下がって、ハンガリー、ずっと離れてオーストラリア、そのままずっと西に行って、ケニア、北上してアラブ首長国連邦(UAE)、少し東に行ってパキスタン続けてイラン、南に行ってサウジアラビア、西のエジプトのStartupに関してまとめてみましたが、今回はロシアのStartupに関してまとめてみます。 ロシアの市場に関しての情報はこちら ロシアのTechNewsの英語サイトはこちらあたりを(RusBase : CrunchBase的なイメージ)。ロシアの状況に関してはこちらを。ヨーロッパという域内を考えるとInternet人口としては最大級ということになります。ロシア版のシリコンバレーのスコルコボの最近のニュースはこちら。 モスクワが一番多いでしょうが、まずは、どこにロシアのStartupがいるか。第二都市のSt Petersburg、Kazan、Yekaterinburg、Novosibirskにも居るようです。 例えばロシア最大のソーシャルネットワークであるVKontakteはSt Petersburgです。元々ソ連時代から沢山の優秀な科学者がおりましたので才能や能力の面では世界でもトップクラスでしょう。 さて、では現在はどんなStartupが居るのでしょか。ここにMashableの20社のまとめがあります。こちらには50社のランキング。シリコンバレーにはかなわないんでしょうが、いずれにしろずいぶん多い印象がありますね。いくつかピックアップしてみます。 Zeptolab 言わずと知れたCut the Ropeの会社です。 Zingaya ウエブサイトに電話をかけられるアイコンを付けるサービス LangPrism Webサイトの翻訳サービスです。 Acumatica クラウドのERPシステム Okotogo 旅行予約サイト(ロシア語) Youscan ソーシャルメディアのモニタリングツール Choister よりより教育プログラムを見つけるサービス Ecwid ショッピングカートのウイジェットをサイトに入れ込むサービス。35万ユーザ登録あり この他にも面白げなサービスが多いです。流石ロシアですね。
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事