【01Blog】モヤモヤしたアイデア歓迎!「モヤモヤソン」の効能?

投稿者:Goda George
2014/08/07 23:08
モヤモヤしたアイデアや想いから全ては始まる。 モヤモヤソンの第三回を昨日(2014/8/6)開催しました。今回は4名の方がアイデアを発表されました。アイデア的には突っ込みどころ満載でプレゼンもまだ未完成だったりするんですが、それはそれで良いかと。といいますのは、かなり高度なピッチ大会で突っ込みまくられたり、あるいは、それいいねーととりあえず聞くとか、要は、知り合い感覚でご愛想でプランを聞いてくれるか、あるいはその上だとかなり突っ込まれて作りこまれて居ないとNGという感じで、この手のアイデアの発表会はこのモヤッとしたところを気楽に話せる場所が無いのでこの機会を創ろうというのがモヤモヤソンの趣旨です。 後々聞いて素晴らしいビジネスモデルも初度はかなりモヤっとしている。また、かなりイケている起業家も、新しいビジネスを始める時は、かなり「?」というものが多いと思うのです。なので、勇気を持ってかなり生煮えの状態でも発表してもらいます。 モヤモヤソンの発表風景 起業にしろ新規事業にしろ何か大それたことをいきなり崖から飛び込む的なことをするという感覚を持っている人が多いことは否めないと思います。また、起業しないなんて勇気がない!という風潮もこの業界にあります。しかしながら、大企業で普通に順風な方がわざわざ起業するメリットは私は感じません。何かで事業がうまく行かなくなった時、その会社ではできないとき(当然転職もOK)、会社の器ではスピードが出ない時などに「起業」という選択肢を持っていればと思うのです。多くの人は最初はモヤっとし、だんだん気分が変わっていくと思います。小さくとも、その結果がどうでも(起業、自社でそのまま頑張る、転属する、転職する、留学する などなど)、とにかく、「行動」するために小さく背中を押すことができたらという想いがモヤモヤソンには込められております。 昨日は発表が終わってもビジネスモデルに関してずーっと議論が続きました。多くの方が交流する。そこから大小に限らず、「新しい何か」が生まれることを01Boosterでは願っています。 終わらない議論
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事