【01Blog】Vigo Acceleratorに関して

投稿者:Goda George
2015/01/06 05:16
フィンランドのVigoアクセラレーターに関してまとめてみます。 Vigo Acceleratorはフィンランドの行政系がイニシアティブを取って世界のVCとフィンランドのStartupを結びつけた取組です。Vigoやフィンランドの取組はこちらに紹介があります。領域は下記の11個です。Vigoが他のアクセラレーターモデルと異なるのはメンターとなる人たちが積極的に出資や起業活動に関与する点です。但し、このプログラム自体は2016年に終了するようですので、その後どうなるかが注目されております。

Vigo

Cleantech Investment(クリーンテック) East Wings(アジア市場への参入を目指すStartup向け) Gorilla Ventures (若い起業家で世界市場を目指す人向け) Helsinki Ventures(ヘルシンキベース) Innovatum Partners(・・不明) KoppiCatch(Web/モバイルビジネス特化) Lifeline Ventures(バイオ、メディカル、ヘルスケア) Newentures(リニューアル) Royal Majestic Helsinki(ファッション系) Vendep(メディア) Veturi Venture Accelerator(B2B ICT) VCとしてはグローバルのハイレベルのVCを集めております。 n5files このVigoの評価に関してはこちらにレポートがあります ⇒ TEMrap_4_2013。Vigoの運営ストラクチャーは下記の通り。 Vigo また彼らの目指すエコシステムは下記です。産学連携+投資連携というところですね。フィンランドも頑張ってますね。 01Booster
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事