【01Blog】第一回オープン・イノベーション担当者養成講座開講!

投稿者:Goda George
2015/07/30 19:22

オープン・イノベーション担当者養成講座第一回開講!

大手企業にはリソースもブランドもありますが、日本固有の稟議制度を始めとして現状の市場の動きの早さに対して合議を取る方法が合わなくなって来ています。一方で、大手企業とベンチャー企業を直接組み合わせても多くの場合、スピードと文化、インセンティブを含め、余りにも違いすぎるので、なかなか大きくなるような事業を共創するレベルには至らないのが実情であると思います。起業側は起業家教育である01Dojoと計画中の新サービスにてサポートを提供します。一方、大手企業とベンチャー企業が大きな事業を共創するためには、大手企業側の方の社内向けにオープン・イノベーションを実務として回せる実務者を育成する必要があります。

今回は早稲田大学ビジネススクールの樋原先生のお力を借りながら、オープン・イノベーション担当者養成講座を開催しました。

IMG_3469

第一期目の開講に関わらず、名だたる大手企業を中心に20社からのご参加を頂き、FVC/01Boosterともこの分野の熱量に少々驚いているところです。

今後、10月まで講座は続きますが、日本は同業がどうのと言っているレベルではなく、大手企業の横方向のつながりにより日本全体を盛り上げていく必要があります。

この講座から多くの「サムライ」達が、日本を事業創造できる国にして世界を変えるために闘っていくのを楽しみにしております。

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事