行動する起業家教育「01Dojo」第四期先行募集受付開始!!

投稿者:Goda George
2015/08/18 22:46

01Dojo第四期の募集要項はこちら! ⇒ 01Dojo第4期募集要項20150818

9月1日に正式にアナウンス予定ですが、先行のお問い合せは info(at)01booster.com までお願いします。

01Boosterは、行動する起業家・企業の新規事業開発者(社内起業家)を創造する『01Dojo(ゼロワンドウジョウ)』の第四期を2015年10月20日(火)~2016年2月13日(土)まで東京・東麻布の01Boosterにて開講するにあたり、2015年9月1日(火)より第四期生の募集を開始します。

【01Dojo 提供背景】

 日本は起業活動率が世界的に最も低い水準にあり、企業においても失われた20年が影響して新規事業を立ち上げた経験者が極めて少ない状況です。このため、国として新しいビジネスが十分に興せていません。一方、最近は起業の気運も高まり、企業の新規事業開発の熱量も非常に高まっております。

この流れを受け、01Dojoは、起業家(候補含む)や企業の新規事業開発担当者が、事業創造のプロセスを経験的に学び、実践できるように設計されたアクティブラーニングプログラムを提供しております。 

【01Boosterと01Dojo 運営メンバー】

 01Boosterは大手企業とベンチャー企業の事業共創を実施するコーポレートアクセラレーターの日本国内におけるリーディングカンパニーであり、起業や企業内での事業創造のナレッジが蓄積されております。また、01Dojoの運営者は、大企業とベンチャー企業両方での経験を持つメンバーを中心としており、学習だけに終わらず事業創造のために実際に「行動を起こす」人を増やすことをミッションとしています。

【01Dojo 概要】

 開講期間 : 2015年10月20日(水)~2016年2月13日(土) 全7回+補講
会場   : 01Booster/01Garage (東京都港区東麻布1丁目7-3 第二渡邊ビル4F) (アクセス http://01booster.com/company/ )
参加費  : 個人参加 14万円+消費税 / 法人参加 お問い合わせ下さい。
定員   : 10名(定員になり次第受付を終了いたします)
お申し込み: info(at)01booster.com にお問い合わせ下さい。
参加対象 : 起業家(候補含む)や企業の新規事業開発担当者様

【スケジュール】

Day1:2015年10月20日(火) 19:00-21:00 「テーマ」事業創造マインドセットの醸成
「主な内容」オリエンテーション、01Dojoのルール周知、プレゼン方法および起業動機のケーススタディを行いま

Day2:2015年10月24日(土) 10:00-18:00 「テーマ」起業動機の確認
「主な内容」起業や新規事業の動機、自分の基礎となるモチベーションに関して深堀りします。

Day3:2015年11月4日(水) 19:00-22:00 「テーマ」顧客を知る①
「主な内容」ニーズ調査のやり方や自分自身のビジネスに関しての調査方法を明確にします。

Day4:2015年12月3日(木) 19:00-22:00 「テーマ」顧客を知る②
「主な内容」ニーズ調査結果の評価および活用方法とネクストアクションを明確にします。

Day5:2015年12月22日(火) 19:00-22:00 「テーマ」提供価値を知る①
「主な内容」事業コンセプトの作り方とプロトタイプの調査を実施します。

Day6:2016年1月13日(水) 19:00-22:00 「テーマ」提供価値を知る②
「主な内容」顧客と提供価値に関して確認します。

Day7:2016年2月13日(土) 13:00-16:00 「テーマ」最終発表会 Demo Day
「主な内容」01Dojoを通じてブラッシュアップしたビジネスプランの最終発表会です。

 ※ 上記日程の他にマーケティング、資本政策、ICT基礎、ブランディング、プレゼンブラッシュアップなどの補講(参加任意)を実施予定です。
※ 実施時間は変動する可能性があります。

【主要運営者・講師紹介】

鈴木 規文
ゼネコンからCCCコーポレート管理室長、IPOから東証1部指定替えを経て、次世代型アフタースクール『キッズベースキャンプ』を創業。東京急行電鉄へバイアウト。現在は01Booster代表、MBA。

合田 ジョージ
東芝、村田製作所で国際アライアンスや海外ビジネスに携わり、全社戦略も実践。ITベンチャーの創業に携わり、大手通信会社にバイアウト。01Boosterの共同代表。MBA、理工学修士。

国保 祥子
静岡県立大学経営情報学部助教・慶應義塾大学総合政策学部非常勤講師。経営学博士。専門領域は組織マネジメント。「ヒト」の観点から新規事業やベンチャー・ビジネスを研究。

濱地 健史
早稲田大学ビジネススクールの在学生とOB/OGで作るスタートアップコミュニティ「WBS起業部」に在籍。経営管理修士(専門職)。論理とストーリーの構築を軸に起業家を支援する。

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事