【01Blog】はじめの一歩を踏み出そう「起業で考えること」

投稿者:Goda George
2015/09/11 06:06

個人事業主を超えて事業化していく過程を分かりやすく解説する良書「はじめの一歩を踏み出そう」

個人事業主やスモール型(いわゆる中小企業)を運用している方々の悩みとしてどうやってスケール化(ビジネスを育てていく、成長させていく)に持っていくか?という事があります。長い間経営している中小企業では別の悩みで成長しないケースも多いのですが、この「はじめの一歩を踏み出そう / 成功する起業術」は良いアドバイスを与えてくれます。コミック版もあるので、さらっと內容を知りたい方にはお勧めです。

事業を立ち上げるには下記の3つの人格がせめぎ合い、そのバランスが必要なこと。グレシャムの法則にはここでいう作業をする「職人」と一緒に「起業家」的、つまり、未来へのビジョン、計画などを考えることが難しい事を説いています。

①起業家  ②マネージャー  ③職人

つまり、普通にやっていたらどこかの人格に支配されるということですね。職人になってしまって、将来を見れなくなることはよくありそうですよね。職人型(作業をどんどんやってしまう)の方は今一度将来を考えたり、夢を見る「起業家」の人格に力を入れましょう。

IMG_2783

次に事業創造の7ステップです。ここでは特に「1.事業の究極の目的を設定する」を重視したいと思います。

1.事業の究極の目標を設定する。
2.戦略的目標を設定する。
3.組織戦略を考える。
4.マネジメント戦略を考える。
5.人材戦略を考える。
6.マーケティング戦略を考える。
7.システム戦略を考える。

自分が本当に何をしたいのか?どんな生き方をしたいのか?今一度自分の内面に問い詰める必要があります。これは心の琴線を確かめる行為に近いと思います。特に日本の方はこれが弱いので、是非、最初にやってみてください。

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事