【01Event】恒例の01Booster Edtechイベント6月6日にやります!教育系Startup Event Vol.8

投稿者:Goda George
2014/05/13 20:10
2013年にブームが来たEdTech。2014年に少しずつ落ち着きを見せ始め、優勝劣敗が少しずつ見えつつある中、勝ち残るEdTechとはどういうサービスで、どういう戦略か? 従来のEdTechイベントはCEO登壇が多かったが、今回のEdTechイベントは、EdTechをファインナス面から洞察できる方々にご登壇いただき徹底的に本質をついた議論をいたします。是非、ご参集ください。 参加申し込みはこちら【参加対象】 教育や教育ビジネスにご興味の有る方であればどなたでもご参加できます。 【開催詳細】 日時:2014年6月6日(金) 場所:01Booster (アクセスはこちら!) 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3 第二渡邊ビル5F(場合により4F) 参加費用:2000円(軽飲食込) 参加申し込みはこちら! 定員:40名 【スケジュール】 18:45~19:15 開場 ミートアップ 19:15~19:30 01Booster&01Dojoのご紹介 合田ジョージ氏(Weglo代表&01Booster共同創業者) 19:30~20:20 EdTechの収益性とその限界について 澤山陽平氏(野村リサーチ・アンド・アドバイザリー副主任研究員) 20:25~20:50 SENSEI NOTEの取組みと今後の展望 青柳健一氏(株式会社LOUPE CFO, Co-founder) 20:50〜21:00 すららネットおよび最近の取り組みのご紹介 鈴木浩之氏(株式会社すららネット 企画開発グループ マネージャー) 21:00~21:15 ミートアップ 21:15~22:00 パネルディスカッション

大型調達が続いているが、EdTechは本当に儲かっているのか?どのような エクイティストーリーを描いているのか?今後EdTechが取るべき戦略は? 徹底的に本音で本質的な議論を、参加者のみなさまを巻き込んで行います。 上記ご登壇者+1名調整中 ファシリテーション:鈴木規文

【スピーカー&パネリスストご紹介】 澤山陽平 氏 野村リサーチ・アンド・アドバイザリー(NR&A)副主任研究員。東京大学大学院工学系研究科にて原子力工学とコンピュータシミュレーションを専攻。卒業後、JPモルガン証券投資銀行部門を経て、野村證券の未上場企業調査部門であるNR&Aにて、ITセクターのスタートアップ の調査・支援・評価を行っている。個人としても複数のスタートアップを支援。 青柳健一 氏 2008年に慶應義塾大学経済学部卒業後、モルガン・スタンレー証券投資銀行部に入社。投資銀行部にて本邦テクノロジー企業を担当。主にM&A, IPO, Equity Offering業務に従事。 2013年2月に株式会社LOUPEを設立。   鈴木浩之 氏 株式会社すららネット、企画開発グループ マネージャー 鈴木規文氏 01Booster代表。MBA。カルチュアコンビニエンスクラブで経営企画室を経て、コーポレート管理室長(兼)財務グループIRチームリーダー(兼)人事グループ人事リーダー。その後、次世代型アフタースクール『キッズベースキャンプ』を創業し、東京急行電鉄に事業売却。同社取締役を退任後、株式会社ネクストマーケットを設立、代表取締役就任。さらに2012年3月、01Boosterを運営する株式会社オープンミートアップ共同創業、代表取締役就任。
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事