新規事業を興すには?大手技術系企業によるオープンイノベーションの活用を全部語ります「博報堂xFVCx01Booster共催イベント」

投稿者:Goda George
2015/06/19 21:40

日本が事業創造できるようになることで活力のある未来を創りたいという願いは多くの方々が持っていると思います。それに対し、実に多くの大手企業が新規事業を興す事に苦しんでいます。これには様々な原因があると思いますが、社内だけではこれらの問題を解決する事が難しく、外部連携やオープンイノベーションが必要になると思います。

今回は特に大手技術系企業に焦点を当てて、オープンイノベーション活用に関してのイベントを、博報堂SEEDATA、CVC運用に強いフューチャーベンチャーキャピタル(ポートフォリオの半数以上を製造業に投資)と外部企業やベンチャー企業と大手企業の事業共創をサポートするコーポレートアクセラレータープログラムを運用する01Boosterの共催で実施します。是非、この機会にご参集下さい。

【開催場所】

日時:2015年7月16日(木) 18:30開場 / 19:00-21:00(ネットワーキング&懇親会 21:00-22:30)
場所:01Booster (アクセスはこちら!)
〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3 第二渡邊ビル4F 01Garage
都営大江戸線赤羽橋駅(5分)または日比谷線神谷町(7分)

【参加費・定員】

参加費:3000円(会場集め、軽飲食込)

定員:60名
※外部リソース、アクセラレーションプログラム、CVCを活用して、社内でオープンイノベーションを推進したい方(経営層、経営企画、新規事業開発部門など)

お申込はこちら

※ 上記にアクセス出来ない場合は info(at)01Booster.comに「お名前」「ご所属」「E-mail」をお書きになってお申込下さい。

【スケジュール】

18:30 開場
※01Boosterは米国式のEvent形式を取っており、飲食付きのネットワーキングを最初から実施します。是非、多くの方とご交流されて下さい。
※適宜ネットワーキングを兼ねた休憩を取ります。

19:00-19:10 01Boosterのご紹介
合田ジョージ氏 / 01Booster共同代表

19:10-19:20 イスラエルに学ぶオープン・イノベーション
加藤清司氏 / イスラテック代表

19:20-19:40 / 研究・技術開発型企業に対するオープン・イノベーションへの取組
宮井弘之 / 博報堂

19:40-20:00 コーポレートアクセラレーターとCVC
鈴木規文 / 01Booster & 矢野悠平 / FVC

20:00-20:20 BASFのCVC活動に関して
斉藤 浩樹氏 / BASFジャパン

20:20-20:40 東京エレクトロンのCVC活動に関して
三原 毅氏 / 東京エレクトロン

20:40 – 21:00 質疑応答

21:00 - 22:30 ネットワーキング 

【共催】

博報堂
フューチャーベンチャーキャピタル
01Booster

【講演者ご紹介】

Miyai

宮井 弘之氏
株式会社博報堂ブランド・イノベーションデザイン局ディレクター兼イノベーション発想支援プラットフォーム「SEEDATA(シーデータ)」ファウンダー。02年博報堂入社.消費者行動分析を活かした新事業・新製品・新サービスの開発コンサルティングが専門.消費財・耐久財・サービス業など60社から200以上のプロジェクトを受託.その中で,少数の企業を対象にした閉鎖的なコンサルティングには限界があることを痛感,これまでの自身のノウハウをすべて開示してオープン・イノベーションを加速させることをライフワークにすると決意.本年4月より企業のオープン・イノベーションを支援する一般社団法人「コトの共創ラボ」を設立,理事に就任.本年10月より博報堂DYホールディングスの子会社として,R&D組織のイノベーション発想を支援する事業「SEEDATA(シーデータ)」を設立予定.筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士後期課程在籍.マーケティング・サイエンス学会,サービス学会,消費者行動学会 学術会員。

Saitoh-01

斉藤浩樹氏 
BASFジャパン株式会社、経営推進本部BASFベンチャーキャピタルシニアマネージャー。1993年BASFジャパン入社。研究、新規事業開発等を経て2013年より現職。日本でのベンチャー企業発掘及び投資を担当。

11647268_10206842247676452_708432067_n

三原 毅氏
東京エレクトロン株式会社、TEL Venture Capital, Inc、ベンチャーパートナー。イスラエルおよび日本のベンチャー探索、投資を担当。


スクリーンショット 2015-05-23 16.14.46

加藤 清司氏
株式会社イスラテック 代表取締役。JIC JAPAN 代表。1980 年 11月 19日生まれ、静岡県浜松市出身。イスラエルの尖った技術に着目して、2006年にイスラエル初訪問。2009年にISRATECHを設立し、毎月60~80社以上スタートアップが生まれる イスラエル企業の情報を日本へ発信。その企業情報をリスト化し、大手企業向けにイスラエルのスタートアップを活用したコンサルティング、情報提供事業を展開。2012年、イスラエル国内に拠点設立。2012年より、現地 JIC 岡田氏と連携、イスラエルでのサムライインキュベートの活動全面支援。

●ダイヤモンドオンライン「サムスンは既に10年前に進出! 発明大国イスラエルの頭脳を生かせ」http://diamond.jp/category/s-israel
●ASCII.jp「イスラエルITいろはにほへと」http://ascii.jp/elem/000/000/898/898136/

Yano

矢野 悠平氏
FVC東京事務所長。本社投資部、東京支店にて投資育成活動に従事。製造業、IT、バイオなど幅広い業種に対して新規投資~IPO、回収まで一連のVC実務を担当。  大手事業会社の保有するシーズの事業化支援や、大学発ベンチャー企業に対するコンサルティング業務など、シード・アーリーステージの企業支援を行う。中央大学商学部 卒業。

01Booster

鈴木 規文氏
㈱ゼロワンブースター代表。MBA。カルチュアコンビニエンスクラブで経営企画室を経て、コーポレート管理室長(兼)財務グループIRチームリーダー(兼)人事グループ人事リーダー。その後、次世代型アフタースクール『キッズベースキャンプ』を創業し、東京急行電鉄に事業売却。同社取締役を退任後、株式会社ネクストマーケットを設立、代表取締役就任。さらに2012年3月、01Boosterを運営する株式会社ゼロワンブースター共同創業、代表取締役就任。

01Booster

合田 ジョージ氏
㈱ゼロワンブースター共同代表。MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルアクセラレーションプラットフォーム構築を目指す。

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事