【01Event】社内変革の現場を語る!新しい発想法のアニマル・シンキング体験会も同時に開催!

投稿者:Goda George
2015/11/10 17:47

多数の日本企業の社内変革に携わる大江氏をお招きして、日本企業が会社を変革していく上での話と、新しい事業を起こす上でのイスラエルの事例、そしてイスラエル発の発想法としてのアニマル・シンキングの体験会も同時に実施します。また、コーポレートアクセラレーターが社内変革にどのように効くかを事例をベースにお話します。この機会に是非ご参集下さい。

お申し込みはこちら

【概要】

日程 11月30日(水)
時間 開場18:30 開演 18:30 -
参加費 2000円(飲食費込)
定員 40名
募集対象 大手企業事業開発、変革担当、経営企画等
開催場所:01Booster 4F 01Garage (アクセスはこちら!)〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3 第二渡邊ビル4F 01Garage / 都営大江戸線赤羽橋駅(5分)または日比谷線神谷町(7分)

お申し込みはこちら

【スケジュール】

18:30 開場
19:00 - 19:10 01Boosterのご紹介 01Booster ジョージ共同代表
19:10 - 19:30 イスラエルの最新事業 イスラテック 加藤氏
19:30 - 19:50 企業変革の現場を語る、企業変革で必要なこと 大江氏
19:50 - 20:10 企業変革としてのコーポレートアクセラレーター 01Booster 鈴木代表
20:10 - 20:30 新しい発想法を知る!アニマル・シンキング体験会 大江氏
20:30 - 22:00 懇親会&ネットワーキング

【講師紹介】

 12182361_1055865121092503_2081619616_n

大江 功次(おおえ こうじ)

ジョイ・アンド・バリュー株式会社代表取締役 大江 功次(おおえ こうじ)

  • 早稲田大学商学部卒
  • 青山学院大学大学院Executive MBAにて、国際経営学修士号取得
  • 日産自動車入社後、海外部門、販売会社出向、秘書室、国際プロジェクトを経て、人財開発を担当
  • 経営改革チームであるCFT(クロスファンクショナルチーム)#11「ダイバシティ」(多様性を活用した 経営への貢献)チームでサブパイロットを務める。人財開発では、日産ウェイの開発・世界展開、サクセッションマネジメント、グローバル人財開発の中核となる日産マネジメントインスティテュートの 企画・運営、ルノーとの人材開発戦略を取りまとめた。
  • 2007年11月、あらゆる組織で一人ひとりの力を最大化し、現場で喜びと成果を分かち合う姿を実現する ことを目指して、ジョイ・アンド・バリュー株式会社を設立
  • 理論ではなく実践及び成果にこだわり、様々な「実践の場」を提供。企業の抱えるリアルな課題・問題解決支援を独自のプログラムで行っている。
  • コンサルティング領域では、経営の質向上、変革マネジメント、ダイバシティマネジメント、グローバル 人材開発戦略を専門としている。

資格

  • アニマル・シンキング公式ファシリテーター、ファシリテーター養成担当講師

主な実績

  • 商社、生保・損保等金融、食品メーカー、電機メーカー、自動車メーカー、化粧品メーカー、土木・建設、エンターテイメント、広告、マスコミ、自治体など、さまざまな業界、経営層からアルバイト社員に至る 幅広い対象層に対して、経営・人事、課題・問題解決コンサルティングを行っている

 

スクリーンショット 2015-05-23 16.14.46

加藤 清司氏

株式会社イスラテック 代表取締役。JIC JAPAN 代表。1980 年 11月 19日生まれ、静岡県浜松市出身。イスラエルの尖った技術に着目して、2006年にイスラエル初訪問。2009年にISRATECHを設立し、毎月60~80社以上スタートアップが生まれる イスラエル企業の情報を日本へ発信。その企業情報をリスト化し、大手企業向けにイスラエルのスタートアップを活用したコンサルティング、情報提供事業を展開。2012年、イスラエル国内に拠点設立。2012年より、現地 JIC 岡田氏と連携、イスラエルでのサムライインキュベートの活動全面支援。

●ダイヤモンドオンライン「サムスンは既に10年前に進出! 発明大国イスラエルの頭脳を生かせ」http://diamond.jp/category/s-israel
●ASCII.jp「イスラエルITいろはにほへと」http://ascii.jp/elem/000/000/898/898136/

GG

合田 ジョージ氏

㈱ゼロワンブースター共同代表。MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルアクセラレーションプラットフォーム構築を目指す。

タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事