01Blog / 日本を変える革命の志士達を追う「神戸大学MBA Cafeの戦士たち」

投稿者:Goda George
2016/03/01 00:00

MBA(ビジネススクール)が偉いとは思わないし、批判も多々あります。が、日本は諸先進各国の社会人の大学院進学率の1/10という状況でもあります。東京はMBA系の大学も多く、大学院の卒業生も多いです。関西ではそれと比較すると総じて少なく、更にマイノリティぶりが増すのです。これはなんと素晴らしいことか!?と思います。

世界を変えていくのはマイノリティ

であると思うからです。今回は神戸大学MBAの同窓生団体であるMBA Cafeさんと共に同校MBAの卒業生、在校生を対象にビジネスモデル構築型アイデアディスカッションワークショップを実施しました。神戸大学は阪急六甲駅から坂道を歩いて20分ぐらいの場所にあります。正面に見えるのはかなり歴史を感じる建物です。経営学が生まれた地ということでMBA Cafeの松本さんと経営学の聖地で記念撮影です。これは感動的。石碑には「我が国の経営学ここに生まれる」と書いてあります。


さて、ワークショップには多くの方々に集まって頂きました。東京やそれ以外の地域などかなり広い範囲からお越し頂けたようです。ありがとうございます。オーラ鈴木のプレゼンとジョージのファシリによる、ワークショップを交互に繰り返す、ハイブリット形式で実施しました。


途中で、資金調達もされて、今、まさに闘いの最中でもある、AnotherShotGolfの佐々木社長にSkype出演頂き、皆さんとディスカッションも実施してもらいました。


熱いピッチ大会も実施!社会人大学院ならではで、発想も違って、なかなか面白い話が多かったです。


当然ながら、優秀賞景品の一つは森永成果のARチョコボールです。


最後はMBA Cafeの松本さんが今後の方針に関して色々お話がありました。熱いですね!


記念撮影を実施。今後、この中から神戸を、関西を、日本を変えるメンバーが続々出てくる未来が見えた気がしました。是非、神戸から日本を変えて下さい!



Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事