01Blog / StartupDojo2016福岡が遂に始動!怒涛の10時間連続メンタリングの幕開け

投稿者:Goda George
2016/04/07 00:00

高橋株式会社の高橋社長他のご厚意で、ドーガンさんと共に実施しているStartup Dojo 2016(SD2016)が4月2日より開始しました。このプログラムは01Dojoをベースに東京以外で01Boosterが運営する最初の事業立ち上げ支援プログラムとなります。

01Boosterは地域に呼んで頂く事も最近は非常に増えているものの、基本的に東京に拠点のあるインキュベーター・アクセラレーターです。あくまで事業を創るのは地域自身という考え方を持っており、地域の方々に協力願いながら、プログラムと人だけ派遣するスタイルが最も良いと考えております。一般的に、外部のアクセラレーターやインキュベーターに丸投げするか、地域だけで閉じている場合が多く、両方ともなかなか成果が出にくいと思います。前者は外部の力が無くなれば終わってしまうし、地域だけで閉じて実施してはスケール型のビジネスを興すのが難しくなると思っています。このため、地域の正しい野心を持った方々を核に運用して、そこに東京から定期的にサイドサポートとして人とプログラムを持ち込むというのが一番良いと思っております。

さて、今回は長崎や広島からを含む、全12チームの参加により、4月2日にSD2016のDay1を開始しました。まずは、事業創造カンパニーである高橋株式会社の高橋社長のご挨拶です。



その後はワークショップを交えて3時間ほど、世界の事業創造の最先端、スタートアップ(急成長を目的とした組織)、スケール型ビジネスの考え方や実例等をご紹介しました。



4月2日もDay1の開始前に2名ほどお伺いしましたが、4月3日は怒涛の10チーム、10時間メンタリング!

福岡も素晴らしいですし、今回参加頂いた方々も非常に能力が高いですが、基本的に地域の問題点は3つになると思います。この点を色々お伝えしていこうと思います。

① ロールモデルが少ない

② スケール型ビジネスを実装できる人が少ない

③ 資金系の話で情報格差がある

今後、プログラムはDay2-Day5を経て、7/16のDemo Dayまで続きます。九州を中心とした地域から大きなビジネスが興るように01Boosterは尽力していきます。ドーガンさん、高橋さん、そしてご参加頂いたメンターの皆さまに大感謝です!

Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事