01Blog / 起業家メンタリングで教えていただく

投稿者:Suzuki Norifumi
2016/04/27 09:35

01Boosterのすべてのメンバーは数々のアクセラレータープログラム等で起業家のみなさまのメンタリングをさせていただいています。その中で気づくのは起業家のみなさまのメンタリングを通じて「我々」自身が成長の機会をいただいているということです。01Boosterのメンバーも全員が起業家ですので、今後もいくつもの事業を起こそうと思っています。起業家のお話しを聞くことで、リフレクション(内省)し、自分の考えを整理しているのです。そういう意味ではメンタリングは相互にベネフィットがあります。スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツがマーク・ザッカーバーグのメンターであったことも有名です。facebookの成功は一流のメンタリングを受けたことの貢献は大きいと思いますが、メンターであるスティーブ・ジョブズやビル・ゲイツもメンタリングを通じて、ザッカーバーグから自分自身の事業へのヒントを得ていたはずです。

メンターというものが報酬をもらって行う「職業」としてではなく、ボランタリーに成り立っているということは相互の価値があるという証左かと思います。

一方で、起業家の立場からみるとメンター自身に起業の経験がなかったり、業界の知見や社会を俯瞰してみる力、未来を予想する力がなければメンタリングを受ける価値ない訳であり、メンター自身がより高みを目指して成長する必要があります。01Boosterメンバーは積極的に起業家のみなさまのメンタリングをお受けしています。決して「業務」としてではなく、それを「ライフワーク」に昇華させています。

Original
投稿者
Suzuki Norifumi
代表取締役CEO 01Booster Inc.

大学卒業後、ゼネコン主計部門を経て、カルチュア・コンビニエンス・クラブ入社、管理部門を統括するコーポレート管理室長。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。その後、エムアウトにおいて教育事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却するとともにその後3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、事業創造アクセラレーター株式会社ゼロワンブースターを創業し、起業家支援、企業向け新規事業開発支援事業を展開。日本を事業創造できる国にして世界を変えるために事業創造プラットフォーム構想を推進している。

Suzuki Norifumi の新着記事