01Blog / 作新学院大学に沢山の方々にお越し頂きありがとうございました

投稿者:Goda George
2016/10/07 00:00

「産学官金」の取組の一環として2016年10月6日に宇都宮の作新学院大学でお話をさせて頂きました。学生さんを中心とする多くの方々にお集まり頂き、関係者の皆様に大感謝です。

今回は、平岡さんと私の2名で、主に私が起業に関して、平岡さんの方でキャリア的な観点で1時間強お話しました。また、例えば下記のような質問が出ました。

  • 大企業とベンチャーの連携とはどんなイメージか
  • 日本はイノベーションを潰すところがあるのではないか
  • 大きな事業はそもそも必要なのか?その場合に気をつけることは何か
  • 起業には大きなビジョンが必要なのか
  • 事業計画をStartupではあまり創らないということだが、何故か?
  • 地域からグローバル展開した事例はあるのか?
  • 地域のモデルでは中小企業のValue Upの方がいいのではないか?

また、とちぎん Startup Dojoを来年の2月から開始します。この前哨戦にもなりました。地域から大きな事業を創るイノベーターが増えることに01Boosterが微力ながら貢献できれば幸いです。

作新学園大学のサイトでの記事はこちら


タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事