01Blog / とちぎんStartupDojoで宇都宮から世界を変える日

投稿者:Suzuki Norifumi
2017/04/23 00:00

現在、3月から始まった栃木銀行様主催の「とちぎんStartupDojo」のDay3まで進んでおり、次回5月が最終のデモデイです。4月22日(土)のDay3の本講座に先立ち、午前中は栃木銀行行員様向けの事業創造セミナーを受け持たせていただきました。お休みの日にも関わらず、定員30名のところ50名以上の方がご参加いただき、起業家支援、産業育成にかける行員のみなさまの思いの強さを感じることができました。「とちぎんStartupDojo」はこの栃木銀行の行員のみなさまの熱量に支えられているからこそスタートでき、そして事業の芽が芽生えつつあるんだと思います。

午後からは起業家のみなさまが集まり、ピッチのブラッシュアップです。「とちぎんStartupDojo」の特徴は「Dojo」の言葉の通り、ビジネスプランピッチを繰り返し、メンタリング、そしてブラッシュアップをしていくという「乱取り」の場です。そして、今回お集まりのメンバーの特徴は既に独立し、市場で実践しているメンバーがほとんどのため、すでに想定顧客を見つけていたり、プロトタイプを市場でトライしているため、レベルが高いです。すでになおかつ、同じ起業家同士にため、連帯感が強く、非常に良質の「地方型起業家コミュニティ」になっています。これも旗を振っている栃木銀行のご担当者様のご努力の賜物だと思います。

この熱量を継続すれば、この集まったビジネスプランのうち複数のプランが市場にローンチされ、そして、成長事業が出てくると確信しています。

Original
投稿者
Suzuki Norifumi
代表取締役CEO 01Booster Inc.

大学卒業後、ゼネコン主計部門を経て、カルチュア・コンビニエンス・クラブ入社、管理部門を統括するコーポレート管理室長。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。その後、エムアウトにおいて教育事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却するとともにその後3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、事業創造アクセラレーター株式会社ゼロワンブースターを創業し、起業家支援、企業向け新規事業開発支援事業を展開。日本を事業創造できる国にして世界を変えるために事業創造プラットフォーム構想を推進している。

Suzuki Norifumi の新着記事