Img 9407

ルワンダ・スタートアップエコシステムセミナー

2019年1月21日(月) 18:30-20:30(18:00開場)

近年アフリカのスタートアップ環境の中で存在感を発揮しているルワンダ。
そのルワンダを代表するスタートアップ5社が五反田バレーの中心地Innovation Space DEJIMAへやってきます。

当日はスタートアップによるピッチとネットワーキングを予定しております。
登壇スタートアップは下方をチェック!

なかなか触れることのできないルワンダの一次情報をアップデートしましょう。

※ピッチは英語で行われます。
※当日は同時通訳が入ります。
※茶菓費 500円は当日受付にてお支払いいただきます。お名刺を2枚お持ちください。

18:00-18:30 開場/受付開始 ネットワーキング
18:30-18:35 開会挨拶
18:35-18:45 本プログラムの概要について
18:45-19:35 ルワンダスタートアップによるピッチ(5社)
19:35-19:40 閉会挨拶
19:40-20:30 ネットワーキング・スタートアップによるデモ
※ 内容は変更になる可能性がございます。

登壇者 / Speaker

登壇スタートアップ:
決済からチケット(QRコード)発行まで一貫してオンラインで対応できるイベント管理システム、Akokanya(アコカニャ)を運営。
(現在ルワンダでは、イベントチケットはオンライン決済で購入できるものの、後日紙のチケットを配達している)。



鶏卵の自動孵化器、Smart egg incubator(スマートエッグインキュベーター)を運営。
(ルワンダで国内消費されている鶏及び鶏卵の半分以上が近隣諸国から輸入されているため、牛肉より鶏肉の方が高い状況)



プロ人材と企業をつなぐ人材マッチングプラットフォーム、eJobu(イージョブ)を運営。
(ルワンダ国内の高い失業率を少しでも解消するため)




4. Extra Technologies Ltd 
農協向けに特化したデータベース管理システム、Aicos(アイコス)を運営。
(現在ルワンダの多くの農協は各種情報を紙の台帳に記載しており、メンバー別生産量計算等の業務が煩雑である)




理科(科学、物理、生物)の各種実験をパソコン上でシミュレーションできるようにするためのプラットフォーム、O'panda(オーパンダ)を運営
(ルワンダの多くの学校には実験道具がなく、生徒は各種実験を教科書を読むことでしか知ることができない)


共催:
ルワンダICT商工会議所


独立行政法人 国際協力機構(JICA)


後援:
Innovation Space DEJIMA


株式会社ゼロワンブースター


日程 / Schedule

2019年1月21日(月) 18:30-20:30(18:00開場)

会場 / Event Venue

Innovation Space DEJIMA

参加費 / Fee

500円(茶菓代として)

会場住所 / Address

〒141-0022 東京都品川区東五反田2丁目10−2 東五反田スクエア13F

会場へのアクセス / Access

JR五反田駅から徒歩7分

主催者 / Organizer