Top2

【参加無料オンライン開催/スタートアップ&起業家の参加大募集】HARADA ACCELERATOR 事前セミナーDay2/原田産業と協業しているスタートアップが熱く語る

4月15日19:00~21:00(18:30開場)

当イベントは、アクセラレータープログラム全般を知っていただくための説明会(セミナー)が中心となります。

HARADA ACCELERATOR とは、
世界中の人々に向けて、まだ体験したことのない未来を届け、笑顔あふれる豊かな世界を実現するためのパートナーとして、
革新的な商品・サービスを創造する起業家・事業家を募集します。

「HARADA ACCELERATOR(ハラダアクセラレーター)とは具体的に何か?」「なぜ原田産業がアクセラレーターを実施するのか?」「原田産業が今後何をしようとしているのか?」など、みなさんの様々な疑問・質問にお答えします。
オンラインですのでどこからでもお気軽にご参加可能ですので、応募の参考にしていただければ幸いです!
新型コロナウィルス(Covid-19)の影響を踏まえ、完全オンラインでの開催へと変更いたしました。

▼HARADA ACCELERATORの詳細についてはコチラ
http://haradacorp2020.01booster.com/

▼起業家・スタートアップの応募ビジネスプランの申込について
https://www.01booster.com/accelerators/47/representatives

▼開催概要
日時:2020年4月15日(水)19時00分~21時00分(開場:18時30分)
場所:オンライン開催
定員:300名
参加費:無料
※Zoomを使ったオンライン会議形式での開催を予定しております。
※事前にZoomの設定をお願いします。
※マイクはミュートにして、ご質問はチャットに書き込みください。


▼おすすめの参加者
1. これからアクセラレータープログラムに参加したいスタートアップ
2. 海外進出を検討しているスタートアップ
3. 事業会社と連携して事業を加速させたい
4. 日本全国47都道府県のスタートアップ

▼詳細
具体的にどのようなプログラムなのか、原田産業と01Booster運営チームによる説明会&質問会をオンラインでも開催いたします。

創業98年の総合商社である原田産業は、創業以来常に時代の変化に対応し新たな情報を先んじて得る事でビジネスを創造して参りました。「VUCA時代」「異業種参入」「Game-changing」などキーワードの枚挙に暇がないほど時代の変化が加速しています。このような変化を再び大きな機会と捉え、新たな事業創造に挑戦しております。

今回のHARADA ACCELERATORでは、「挑戦者×挑戦者」をテーマに、世の中の課題へ果敢に取り組む『挑戦者』であるスタートアップの皆様と共に、私たち原田産業自身も『挑戦者』となりながら、新たな時代を切り拓いていきたいと考えています。

そのために、100年近い歴史の中で培ってきた原田産業のネットワークを解放し、スタートアップのアクセスし辛いマーケットへの展開をサポートして参ります。
対象領域は既存の6事業領域のみならず、それ以外の新しい領域を含めて幅広く設け、様々な可能性を探ります。
総合商社という幅広い事業を同時に展開できる企業体としての柔軟さ・動きの速さを活かしながら、支援してまいります。


▼タイムライン
19:00~19:15
・アクセラレータープログラムに関して(01Booster)
・ご挨拶 (原田産業株式会社)

※ HARADA ACCELERATOR プログラムの特徴と支援内容や対象領域・応募企業に期待することは下記Webサイト<MOVIE 説明会動画説明会動画>を確認ください。
http://haradacorp2020.01booster.com/


19:15~20:00
・原田産業と既に協業しているスタートアップのパネルディスカッション
モデレーター:01Booster代表取締役CEO/ 鈴木規文 氏
パネリスト:ライトハウス/ 新藤 克貴 氏、QuantumCore/ 寺嶋 毅 氏、原田産業/ 加藤 智明 氏
・質疑応答

▼その他のご案内
※新型コロナウィルス(Covid-19)の影響を踏まえ、オンラインでの開催となります。
※開催方法については、本イベント申込者に対してPeatixご登録のメールアドレス宛に事前にご連絡をさせて頂きます。
※その他、ご不明点等ございます際には、直接お問い合わせください。

登壇者 / Speaker

【登壇者 / Speaker】
▼モデレーター


鈴木 規文 氏
株式会社ゼロワンブースター / 代表取締役CEO
99年カルチュア・コンビニエンス・クラブ⼊社、管理部門を統括するコーポレート管理室⻑。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。06年エムアウトにおいてアフタースクール事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。同事業を東急電鉄に売却、3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、11年事業創造アクセラレーター01Boosterを創業し、起業家⽀援、企業向け新規事業開発⽀援事業を⾏っている。
2009年グロービス経営⼤学院アルムナイアワード受賞。

▼パネリスト

新藤 克貴 氏
株式会社ライトハウス / CEO

東京大学経済学研究科経営専攻修了。大学では主に中小の製造業の研究に従事。その後、経営コンサルティング会社戦略部門にて主に大企業の新規事業立ち上げや先端技術の事業化、ヘルスケアベンチャーにて共同創業者CSO/CFOとして基本戦略の立案から複数回のファイナンスをリード。2017年に「未知を拓く」を企業理念として株式会社ライトハウスを創業。
【漁船や船舶などの操業・漁獲データを収集蓄積した各船舶プラットフォーム】
https://isana.lighthouse-frontier.tech/
https://lighthouse-frontier.tech/


寺嶋 毅 氏
株式会社QuantumCore / 事業開発マネージャー

米国大学卒。スタートアップで新規事業立ち上げに従事後、シンガポールへ渡り富士ゼロックスにて現地スタートアップや大学機関等と、画像解析やIoT関連のオープンイノベーション案件を行う。帰国後は、ソフトバンク・ビジョン・ファンド関連の新規事業部門にて投資先企業とのパートナーシップを行う。
【リザーバコンピューティングを活用した次世代時系列処理基盤技術の開発・提供と導入支援】
https://www.qcore.co.jp/


加藤 智明 氏
原田産業株式会社 / Business Co-Creation Team(新規事業開発チーム)Project Manager

2009年大学卒業後、同社に入社。
ラボファーマチーム、メディカルチームにて、海外製品の国内展開0→1フェーズを手掛け、数多くの成功と失敗を経験。
2019年度より現チームで既存事業の枠にはまらない新領域ビジネスの立ち上げをミッションとし活動をスタート。
HARADA ACCELERATOR」の運営事務局メンバーとしても従事している。

※申し込み多数の場合は抽選になる可能性があります。

※参加者に対する営業目的のご参加はご遠慮下さい。その場合、参加をお断りする場合があります。

※主催者による撮影について、イベント内においてその様子の写真または動画を撮影する場合があり、ご来場のお客様が映り込むことがございます。撮影したものの広告物やメディア等への掲載、露出をご希望されない方は、受付時にスタッフまでお申し付けください。

日程 / Schedule

4月15日19:00~21:00(18:30開場)

会場 / Event Venue

オンライン

参加費 / Fee

無料

応募終了
会場住所 / Address

会場へのアクセス / Access

主催者 / Organizer

原田産業株式会社
株式会社ゼロワンブースター