THEME 1.
住まい
THEME 2.
まち
THEME 3.
ライフスタイル
THEME 3.
ライフスタイル
THEME 3. その他 THEME 4.
その他
AsahiKASEI | 0-1Booster

旭化成グループと未来をともに創る
アクセラレータープログラム

6.18 Fri. 応募締切
ENTRY

NEWS

2021/3/25「LIFE CO-LAB.」の募集がスタートしました!

ABOUT

LIFE CO-LAB.(ライフコラボ)は
旭化成グループと住まい・まち・ライフスタイルの
未来を共創するアクセラレータープログラムです。

今回実施する「LIFE CO-LAB.」では、旭化成グループだけ
では成し得ない「新結合」を実現する仲間として、スター
トアップや事業家の皆様を幅広く募集いたします。

STAKEHOLDERS

本プログラムでは、旭化成グループを挙げてオープンイノベーションに取り組みます。
旭化成及び旭化成ホームズが、参加チームとともに事業を共創し、成長をサポートいたします。

AsahiKASEI
HEBEL HOUSE ALL for LONGLIFE

THEME

かぞくに彩りを、くらしに彩りを

下記領域以外にも、既存ビジネスに捉われない
新しい発想や技術を幅広く募集いたします。

1.住まい

環境変化に伴い高まりつつある、より豊かで安心にくらせる“住まい” へのニーズ。多彩なアイディアを求めています。

  • #スマートホーム
  • #防災
  • #ファーストプレイス
  • #リノベーション
  • #脱オフィス
  • #子育て支援
  • #センシング
  • #シニア
  • #ペット共生
2.まち

⼈々が集まる“まち”には、さまざまな社会課題やビジネスチャンスがあります。新しい価値を共創しましょう。

  • #地域創生
  • #地方移住
  • #コミュニティ形成
  • #遊休スペース
  • #コンパクトシティ
  • #過疎化
  • #空き家活用
  • #スマートシティ
  • #ワーケーション
3.ライフスタイル

人々の“ライフスタイル”もまた、大きく変わりつつあります。
旭化成とともに、新しいくらし方を創造しましょう。

  • #人生100年
  • #ウェルビーイング
  • #ソロ活
  • #共働き
  • #ホールネス
  • #サスティナブル
  • #フードロス
  • #サーキュラー
    エコノミー
  • #シェアリング
    エコノミー
4.その他

上記以外の、IoTやAIなどデジタル技術やエレクトロニクス技術を活用した、革新的な技術や発想を募集します。

  • #AI
  • #モビリティ
  • #エンターテイメント
  • #loT
  • #ブロックチェーン
  • #5G/6G
  • #未病・予防
  • #XR
    (AR,VR,MR,SR)
  • #アフターコロナ
    ウィズコロナ

PROGRAM

約4ヶ月のプログラム期間、
旭化成グループのカタリストが伴走します。
事業ステージに合わせて
さまざまな支援をご提供します。

ASSET

研究・製造の設備や機器

旭化成グループが所有する先進的な研究設備や機器に加え、製造・品質保証、保守工程に関する知見を共有することが可能です。

全社従業員ネットワーク

全世界で4万人以上の、幅広い事業領域(住宅、石油化学、繊維、樹脂、高機能材料、エレクトロニクス、ヘルスケア、医薬品など)に携わる従業員のネットワーク・ノウハウを活用できます。

旭化成グループの製品

旭化成グループは戸建て・集合住宅、各種センサーやICなどのIoT/デジタル製品、生活費財、樹脂・化学品、その他サービスや製品を提供しています。各事業のノウハウを共有できます。

調達・流通ネットワーク

旭化成グループが構築してきた、原材料調達や部品メーカーとのネットワークに加え、全国各地の卸/小売などの流通ネットワークが活用できます。

幅広い顧客ネットワーク

旭化成ホームズグループは世代を超えて住み継がれる「ロングライフ住宅」の思想を土台に、さまざまなサービスや商品を展開しています。多くの顧客の信頼関係やネットワークへのアプローチが可能です。

MERIT

本プログラムに採択された方々に、さまざまな参加メリットをご提供します。

旭化成グループと01Boosterのネットワークによるメンタリング

大手企業の支援を受けることによる信用力の向上

参加企業に対するエクイティ出資の検討

※必ずしもお約束できるものではございません。

人材を提供し、事業計画に沿って業務支援を実施

事業連携を実現することで事業の成長をサポート

期間中の有楽町のコワーキングコミュニティ「SAAI」利用

Perks=割引クーポンのご紹介
パートナー企業のサービスを割引価格でご利用いただけます。

※割引額、対象プラン、利用条件は、各企業ごとに異なります。

上記以外に、GAN(Gloval Accelerator Network)提供のサービスも
ご利用いただけます。詳細は採択後にご案内いたします。

SCHEDULE

以下のスケジュールを予定しております。

募集期間
4.8
Thu.
オンライン説明会
5.21
Fri.
早期応募期限

早期期限までに応募いただいた方に、
ご希望に応じてフィードバックさせて
いただく可能性がございます。

6.18
Fri.
応募締切(最終期限)
6~7
1次選考・2次選考

1次選考(書類選考)は最終期限後、
3週間をめどに通知します。2次選考(面
談選考)は7月中旬を予定しております。

8
ピッチイベント

ご応募いただいたプランを選考後ピッチイベントを実施し、本アクセラレータープログラムにご参加いただくチームを選抜いたします。※10チーム前後を想定

プログラム期間
9~12
アクセラレータープログラム期間

選抜チームを対象に約4ヶ月間、メンタリン
グや経営資源の活用、出資等の支援を行
います。

12
成果発表会(デモデイ)

本アクセラレータープログラム支援終了後
に成果を発表していただきます。

※スケジュールは変更になる場合がございます。

旭化成ホームプロダクツアクセラレーター
成果発表会の模様

SELECTION

本気度、チームワーク、事業プランの革新性、本アクセラレータープログラムへの親和性など
総合的な判断基準に基づいて選考いたします。

最終選考では10チーム前後を選抜チームとして表彰し、下記特典を授与いたします。
また、アクセラレータープログラムを通して、旭化成グループと01Boosterが選抜チームを
支援いたします。

※受賞チームの数は増減する場合がございます。※賞金はアクセラレータープログラムに参加いただくことを条件といたします。※本アクセラレータープログラムに選抜されなかった場合でも、事業連携やリソース提供などを通じて支援させていただく可能性がございます。また、01Boosterから他の支援プログラムについてご案内させていただく可能性がございます。その際には別途ご連絡いたしますので、予めご了承ください。

EVENTS

オンライン説明会4.8 Thu. 17:00 開催予定|ONLINE

ALUMNI

2019年度に実施した
旭化成ホームプロダクツアクセラレーターでは、
アクセラレーター⽀援プログラム参加採択チーム5社とアライアンス賞5社を
選出。⾷・暮らし・環境に関わる7社の事業創造プロセスを⽀援いたしました。
(総応募プラン103件)

アクセラレーター支援プログラム
参加採択チーム
アライアンス賞

CONMENTS

100個提案して3個くらい採用されれば儲けものという感覚で挑戦してみてください!弊社はアンケート調査、ユーザーモニタリング、コンテンツ提供などなど、たくさんのサポートをいただきました!

西村 威彦株式会社Fam-Time
代表取締役CEO

信頼のある大企業とPoCに取り組め、これをまとめたレポートをプレスリリースとして世に送り出すことができました。PoCの結果は営業資料で活用するなど、良い結果を残せました。

細井 優Red Yellow And Green株式会社
代表取締役 社長

患者を癒す点滴カバーの開発では実際にがん治療を行うこども病院にも同行や、旭化成様側の開発品に必要なフィルム加工会社のご紹介など、試作に手助けいただき、多くの社員の方々のご尽力の元で完成することができ感謝でいっぱいです。

山本 典子株式会社メディディア 医療デザイン研究所
代表取締役

MENTOR

旭化成 メンターのご紹介

CATALST

カタリストのご紹介

MANAGER

運営のご紹介

MENTOR

01Booster メンターのご紹介

OUTLINE

皆様のご応募をお待ちしております。

募集期間 : 2021年3月25日(木)〜 2021年6月18日(金)早期応募期限:2021年5月21日(金)
最終応募期限:2021年6月18日(金)
※早期応募期限までにエントリーいただいた応募者の方に、ご希望に応じてフィードバックをさ
せていただく可能性がございます。
事業条件
事業領域
・住まい
スマートホームやシニア向けサービス、子育て支援など「住まい」に関わる領域
・まち
コミュニティ形成、地域活性化、スマートシティなど、「まち」に関する領域
・ライフスタイル
ウェルビーイング、サステナビリティなど「ライフスタイル」に関わる領域
・その他
上記以外の、IoT・AI・XR等のデジタル・エレクトロニクス領域、エンターテインメント、アフターコロナ・ウィズコロナに関わる領域
選考基準
  • ・事業創造への本気度、能力、チームワーク、バックグラウンド、リソース調達力など
  • ・革新的な事業を共創する本アクセラレータープログラムの趣旨との親和性
  • ・課題、変化に対するソリューションの独創性、革新性
  • ・ビジネスプランの新規性、成長性
上記を中心に、社内および社外の審査員により総合的に判断をいたします。
事業ステージ

事業ステージは不問です。様々なビジネス分野での起業や事業創造にご関心がある方を幅広く募集いたします。詳細はFAQをご参照ください。

参加企業・チーム

法人もしくはチームの代表者がビジネスプランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはアクセラレータープログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件です。

※応募時点で法人設立していない個人事業者でも応募可能です(ただし、出資を希望される場合、法人設立が前提となります) 。※個人、法人いずれでも応募可能ですが、複数人のチームを歓迎いたします。 ※年齢・国籍不問です。
応募・選考について
その他の条件
  • ・2次選考(面談選考)を通過した場合、最終選考(ピッチコンテスト)でピッチ(4分35秒予定)していただきます。選抜された場合、本アクセラレータープログラムに必ずご参加ください
  • ・旭化成 グループ及び01Boosterによる出資について協議いただく場合があります
  • ・ビジネスプランはチーム(人)で複数プランを申請していただけます。その場合プラン毎に申請書を作成していただき、1件ずつエントリーしてください。また、一度提出したビジネスプランの申請書を修正・再提出することも可能です
書類提出先

サイト右上の「ENTRY」ボタンから応募フォームへお進みいただき、ご提出ください。

提出先
① 指定のWebフォームからの申請【必須】※下記「ピッチコンテストに応募終了」よりWebフォームに進み、必要事項を記入してビジネスプランを申請してください。② 補足資料【任意】※上記①の内容を補足する目的で、追加資料を添付していただけます。補足資料の提出は任意、書式は自由で、PDF形式で作成してください。ページ数は10枚以内で、簡潔な資料作成をお願いいたします。※秘匿情報について選考期間中は(プログラムに採択されるまでは)NDAを締結いたしませんので、秘匿情報に関しては記載されないようお願いいたします。
プライバシーポリシー

お預かりした個人情報は、本コーポレートアクセラレータープログラムに関するご連絡のため、旭化成株式会社の「プライバシーポリシー」および株式会社ゼロワンブースターの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させていただきます。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

FAQ

アクセラレータープログラム全般

Q.旭化成の既存事業以外のビジネスも対象になりますか?

旭化成のブランド、リソース、ネットワークが活用できるものであれば、事業領域は問いません。

Q.約4ケ月間のアクセラレータープログラム期間中どんなサポートをしてくれるのですか?

以下の環境をご提供する予定です。

  • ・メンタリングや相談を随時できる環境を提供いたします
  • ・必要なリソースやネットワークを紹介します(お約束するものではありません)
  • ・2週に1回の目安で定期ミーティングを開催し、進捗確認やアドバイスをいたします(開催頻度については各起業家・事業家とご相談の上進めてまいります)
  • ・月1回、旭化成の担当者を含めた報告会を開催します
  • ・選抜された起業チームには出資も検討してまいります

Q.アクセラレータープログラム期間中、オフィスは提供されますか?

はい。本アクセラレータープログラム期間中、01Boosterオフィス(場所:東京/有楽町)を無料で利用することができます。日常的に01Boosterメンター陣とのコミュニケーションが可能になりますので、積極的にご利用ください。

メンターについて

Q.メンタリングやネットワーク紹介を希望するときはどうすればいいですか?

01Boosterにご相談ください。

オンライン説明会

Q.オンライン説明会は何のために開催するのですか?参加条件はありますか?

オンライン説明会は、本プログラムの認知・理解を深めていただくために開催します。本プログラムでは、さまざまなビジネス分野での起業や事業創造にご関心がある方を幅広く募集いたします。ただし、社内起業家、大企業の子会社等は適応外です。

プランご応募&ピッチコンテスト

Q.ビジネスプランの応募はオンライン説明会への参加が条件ですか?

オンライン説明会に参加していない方でも応募は可能です。

Q.ピッチコンテストの位置づけは何ですか?

これからアクセラレータープログラムを開催するためのキックオフとして、旭化成グループ内外に向けた公表の場として開催いたします。

Q.選考基準は何ですか?

対象とする市場の魅力、規模、ビジネスプランの新規性、収益性はもとより、起業チームの能力、やる気、本気度、チームワーク等、起業家のみなさんにフォーカスしております。チームでの参加を歓迎します。

Q.ビジネスプラン応募に際して、年齢・性別・国籍の制限はありますか?

ございません。

Q.ビジネスプラン応募に際して、事業の成長ステージに制限はありますか?

事業ステージは問いません。会社の創業時期も問いません。

Q.早期期限までにビジネスプランを応募終了メリットは?

早期期限までにエントリーいただいた応募者の方には、ご希望に応じて01Boosterがメンタリングをいたします。
こちらからお問い合わせください。

Q.ビジネスプランの応募はどこからすればいいですか?

当プログラムサイトの右上 or 本文中にある「ENTRY」ボタンよりお申し込みください。

Q.選ばれたベンチャー企業は公開されますか?

はい。社名、ロゴ、事業概要は、プレスリリース等で公開する予定です。また、ピッチ動画も公開することがございますので、予めご了承ください。

支援内容

Q.プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?

旭化成ならびに01Boosterのアセットとリソースを活用した支援、およびメンタリング、オフィスの提供、出資などを中心とした支援を行います。ただし、支援内容は確定・一律ではありませんので、個別に協議させていただきます。

Q.賞金はいつ受け取れますか?

ピッチコンテストにて選抜後、
以下2点をもってお引渡しの手続きに入ります。

  • ①書面による本アクセラレータープログラムへの参加条件への同意
  • ②本アクセラレータープログラムへの参加確定
開催場所

Q.アクセラレータープログラム及びイベントはどこで開催しますか?

アクセラレータープログラム期間中、01Boosterオフィス(有楽町)もしくは旭化成の施設(日比谷等)にて実施いたします。なお、メンタリングなどの他の活動は、主に01Boosterオフィスにて行う予定です。なお開催場所は、新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら決定してまいります。詳細は随時、当プログラムサイトで開示していく予定です。

出資に関すること

Q.出資を受けることはできますか?受ける場合はどのような形になるのでしょうか?

アクセラレータープログラム参加企業への出資は約束されたものではありませんが、対象企業の事業特性に応じて適正な金額の投資を検討いたします。なお、出資を検討するにあたり、財務諸表等の提出をお願いすることがございます。また、アクセラレータープログラム期間中に、経営権を要求したり取締役を派遣することはございません。事業連携のフェーズに入る場合には、さまざまな連携方法を協議いたします。

Q.出資はいつ受けられますか?

プログラム期間中および終了後を予定しております。また、プログラム最後のデモデイ(プログラム終了報告会)に投資家とのコミュニケーションの場を用意し、ご紹介することも検討しております。

知的財産権

Q.参加チームのアイディアは守られますか?

各参加チームのアイディアは最大限尊重させていただき、ピッチコンテストの登壇者による発表を除き、許可無く他チームに公開することはありません。ただし、多くの参加チームが類似のアイディアを出すことも想定されます。世の中には同類のアイディアは散在していますので、事業アイディア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結はいたしません。本アクセラレータープログラムではアイディアに価値があるのではなく、アイディアを実行することに意義があると考えています。

01Boosterとは何か?

Q.01Boosterはどんな企業ですか?

01Boosterは「日本を事業創造できる国にして、世界を変える」というミッションのもと、様々な事業創造プログラムや教育プログラム等、また、東京・有楽町で起業家向けのインキュべーションオフィスを運営する企業です。

https://01booster.co.jp/

Q.なぜ旭化成と01Boosterは組むのですか?

01Boosterは国内外に起業家ネットワークを持つ、国内最初のGAN(Global Accelerator
Network)メンバーであり、アクセラレータープログラムおよびインキュベーションの実績、事業創造ノウハウが豊富にあるためです。また、国内最高水準のグローバル基準に則ったプログラム運営ならびに支援内容の実現が可能なためです。

運営者について

AsahiKASEI

旭化成グループは、これまで時代の要請やニーズに応えて、事業のポートフォリオを積極的に転換してきました。 また、社会や環境の問題に対し、製品やサービスの提供を通じて解決策を示してきました。今後も変化し続ける社会に対応して、「昨日まで世界になかったもの」をつくり出し、世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献していきます。

【グループ理念】
私たち旭化成グループは、世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献します。

【グループビジョン】
「健康で快適な生活」と「環境との共生」の実現を通して、社会に新たな価値を提供していきます。

【グループバリュー】
「誠実」:誰に対しても誠実であること。 「挑戦」:果敢に挑戦し、自らも変化し続けること。 「創造」:結束と融合を通じて、新たな価値を創造すること。

【グループスローガン】
昨日まで世界になかったものを。

AsahiKASEI 旭化成ホームズ

旭化成ホームズグループは、「LONGLIFE」を軸とした”くらし”や”住まい”にかかわるさまざまなサービスや商品を束ねるマスターブランド「HEBEL HAUS」を展開しています。

世代を越えて住み継がれる高品質な戸建住宅「ヘーベルハウス」や集合住宅「ヘーベルメゾン」、中高層ビルディング「ヘーベルビルズ」をはじめ、リフォームや不動産流通・都市開発「アトラス」マンションなどの周辺事業と一体となり、高い専門性と総合力で、あらゆるニーズに対応してきました。住宅の価値を永く維持させることで、真に豊かな”くらし”の舞台を生み出しています。

これまで都市部を中心に長く安心して暮らせる住まいを数多く提供し、お引渡し後も継続するお客様との関係は大きな財産です。一方で、お客様を取り巻く環境は、超高齢社会の到来や、地球規模での環境対策が緊急に求められるなど、急速に変わりつつあります。

本プログラムを通じてスタートアップの皆さまと、昨日まで世界になかった新しい価値を創造したいと考えています。

01Booster

「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、さまざまなプログラムやサービスを通じて、事業開発、ひいては人材開発、組織開発に寄与する事業創造パートナーです。

大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開。事業会社だけでなく、行政、地域、大学など、それぞれの特徴に合わせた事業創造プログラムを、組織の規模・業態・フェーズに合わせて提供しています。

また、起業家や社内の事業開発担当者を育成するアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の運営やベンチャー投資、大手企業人材のベンチャー留学など、事業領域を拡大中。個人のアイディアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」の運営も行っています。