【01Blog】「他に行くところがない」必死さというもの

投稿者:Goda George
2015/03/29 00:13
I got nowhere else to go. 俺には他に行くところがないんだ。 古い映画で知らない人も多いと思いますが「愛と青春の旅立ち」という映画があって、そこで鬼教官にしごかれるリチャード・ギアが散々しごかれた後に「俺には他に行くところがないんだ!(I got nowhere else to go)」と泣き出す場面があります。古い世代の人には覚えている人もいるのではないかと。 An_Officer_and_a_Gentleman_film_poster http://en.wikipedia.org/wiki/An_Officer_and_a_Gentleman なんでも精神論も良くないんですが、背水の陣って重要ですよね。もちろん、何かを実行する時にリクスヘッジのためにPlanBという考え方もありますが、その話の上のレイヤーで他に行くところが無ければ、つまり、逃げ場所が無ければなんとか闘うしか無い、つまり、負けられないので、PlanBでもPlanCでも考えて生き残ろうとするという感じでしょうか。 もちろん、全ての起業や事業創造が背水の陣ということも無いでしょう。ただ、人間弱いですから他に逃げ場所があれば、逃げたくなるもの。行動するのかしないのか、もちろん、その人にとって、その行動がどれぐらいの優先度かにもよります。 ビジネスモデルやアイデア、人材の優越もあるでしょう。しかし、この必死さの影響は非常に大きいと思うのです。多分、様々な戦略もありますし、ランチェスター戦略(一点集中)もあります。しかしながら、最終的には必死かどうかは非常に大きいのではないかと。 http://www.youtube.com/watch?v=MwL8CuK3Zn0 小よく大を制す そしてそう信じたいですね。
タグ
Original
投稿者
Goda George
共同代表 取締役:01Booster Inc.

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。

Goda George の新着記事